公開シンポジウム「超高齢社会での逝き方を考える」

日時:2011年7月18日(月)午後2:00-5:00
場所:千里ライフサイエンスセンター6階 千里ルームA

ゲスト:中村仁一(同和園診療所)

『幸せなご臨終−「医者」の手にかかって死なない死に方』の著者で、15年以上にわたって京都で「自分の死を考える集い」を主宰されてこられた中村仁一先生をお迎えし、自分たちの死について楽しく語り合いました。先生の抱腹絶倒の話術と、老いと死への真摯で暖かな視線にたくさんの方から感謝のお言葉をいただきました。

**********
このページは会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は会員登録をお願いします。

【旧サイトでユーザ登録された方へ】登録されたパスワードでログインできない場合は、お手数ですがパスワードをリセットし、あたらしいパスワードでログインを行なってください。>>パスワードリセット

既存ユーザのログイン